みずー工房

- 3Z1K-Works -

どうしてブログを書いているのだろう...?

月曜日は「今週のお題」を書くって決めてはや3週間。全然発表される気配を見せないですねw
今週も、はてなブログタグのキャンペーンにあやかって記事を書こうかなあと思います。


さっそくですけど「アウトプット方法」という題材って結構難しくないですか?
文句ではないんですけど、インプットであれば「私の必勝暗記法!(笑)」みたいな記事を書くことができるのに、
アウトプットってどんなことを書けばいいんだろうなあってちょっと考え込んじゃいました。
ちなみに私は暗記系が苦手なので、暗記するには書き殴るゴリ押しタイプですw


まあ、 そもそもブログを書くこと自体が私のアウトプットの方法の1種 なのかなと思いまして、
自分自身、ブログをどうして書くのかを見つめ直すことにしました。


私がこのブログを立ち上げた目的は大きく2つです。

  • ウェブデザイン(HTML/CSS)の学習
  • ちょっと長めの文章を書きたい


前者は、これから生き抜いていくために必要な「慣れ」の1つかなと。
後者は、Twitterをやってて少し窮屈に思ったからです。


大きな目的はこの2つですけど、これだけだとモチベーション的にきついです。。。
なぜかというと、 これらの目的でブログを運営している人は多いだろうし、
あまりユニークなブログになってない
んじゃないかなあと。


私は、プログラムしたりパソコンを使って何か作ったりするのが好きなんですけど、
わからないことや実現するための知識は、基本的にインターネットから得ています。
インターネットでインプットしたのなら、アウトプットして還元すべきなのかな とも思ったりします。


インターネットで掲示されている知識は、自分の求めている知識と比べて点在している場合が多くあります。
なので、1つの記事で、もうちょっと包括的な知識が欲しいなあと思う時が多々あって、
それらの知識が細くてもいいから、インターネット上で繋っているといいなって思ってます。
自分の困った経験も元に、その繋がりを自分の言葉でまとめながらアウトプット することが私のブログの目標です。
すでに私の目標とするような優秀な記事もたくさんあるので、ユニークかと言われるとあれですけどねー


この目標が達成できているのかっていうのはわかりませんが、私のブログを支えるモチベーションの1つです。
知識を大きく膨らましたり、発想を広げられたりできるような「書き方」はまだ模索中ですけど、
この模索を楽しみながら、これからも記事を書いていければと思っています。